スポーツマウスガード

スポーツマウスガードとは

スポーツマウスガードとは

スポーツマウスガードとは、弾力性のある素材でできたU字型の口内の保護器具のことをいいます。
これを上顎に装着することで、スポーツの際の外部からの衝撃を吸収し、歯や唇、舌を保護するだけでなく、脳震盪なども予防することができます。
また、歯がしっかりと食いしばれることでバランス感覚の安定と身体能力・筋力の上昇を目指すことも可能です。

マウスガードを使用するスポーツとして真っ先にイメージされるのは、ボクシングや格闘技、ラグビーなどがあるかと思いますが、最近では、その効果から野球やサッカー、ソフトボール、ラクロスなど様々なスポーツでも使用する方が増えてきています。

スポーツマウスガードに期待できる効果

  • 歯の破折や脱臼の防止
  • 舌、唇、頬、歯肉などの怪我の防止・軽減
  • 顎の骨や顎関節の保護
  • 食いしばりによる歯の欠け、ヒビの予防
  • 衝撃による脳震盪や脳神経系および頸部損傷の予防

当院のスポーツマウスガードの特徴

当院のスポーツマウスガードの特徴

スポーツマウスガードには、スポーツ用品店などで販売されているものもあります。これは簡単に入手できるものの、自分で調整する必要があるため、フィット感に劣り、発音もしにくいなどの不都合を生じやすい面があります。また適切な噛み合わせを考慮していないため、顎の関節を痛める原因にもなってしまいます。

一方、当院で提供するオーダーメイドのマウスガードは、お口について精通した歯科医師が噛み合わせを考慮して精密に型を採り、その型をもとに患者さまにフィットするマウスガードを製作します。
しっかりとフィットするので外れにくく、十分に食いしばることができます。発音もスムーズです。
また、適切な噛み合わせと食いしばりが理想的な筋肉の活動を引き出し、筋力を向上させるため、運動効率の上昇も期待できます。

当院では、スポーツ選手の立場に立ち、世界で一つしかないあなたにぴったりのスポーツマウスガードを作製いたします。どうぞお気軽にご相談ください。

オーダーメイドのスポーツマウスガードのメリット

メリット

  • ■装着時の違和感が少ない
  • ■しっかりと口にフィットし、外れにくい
  • ■息苦しさがない、発音しやすい
  • ■十分に食いしばることができる
  • ■筋力・運動効率の向上を期待できる

マウスガード作製の流れ

当院のスポーツマウスガードの特徴

スポーツマウスガードの作製には、通常2回ほど来院していただきます。ただし、これは大きな虫歯や著しい歯肉の病気がなく、原則として一通りの歯科治療が完了している事が前提です。場合によってはスポーツマウスガードの作製前に、歯の治療させていただくこともあります。

STEP1口腔内検査・歯型採り

お口の中に問題がないか診査し、スポーツマウスガードを作製するために歯型を採ります。
精密な型採りが、より高い密着性と装着感を生み出します。また、マウスガードの種類、色などを患者さまに選んでいただきます。

STEP2マウスガードの作製

採得した歯型を元に模型を作製し、それを使って患者さまのお口にフィットするマウスガードを作製します。マウスガードが完成するまでは、約7日~10日ほどです。

STEP3マウスガード装着・調整

完成したスポーツマウスガードを実際にお口の中に装着し、違和感、疼痛などの有無を調べて、細かな調整を行ないます。また、使用上の注意事項等をご説明いたします。

ページトップへ