歯並びをきれいにしたい

マウスピース矯正

マウスピース矯正

歯並びをきれいにするには、矯正治療を行ないます。
矯正治療は矯正装置を使って歯を少しずつ動かし、きれいな歯並びに整える方法ですが、装置にはさまざまな種類があります。
そのなかでも最近注目されているのが、装置の目立たないマウスピース矯正です。

マウスピース矯正は、アライナーという透明で薄くて軽いマウスピース型の装置を装着し、一定の弱い力をかけて歯を動かす治療法です。

最大の特徴は、一般的な装置のようにブラケットやワイヤーなどをつけず、透明で目立たないということです。薄くて軽いので装着していても口の中での違和感がほとんどありません。また、食事や歯磨きのときに取り外しでき、衛生管理しやすいのも一般的な装置と異なる点です。
しかし、自発的にマウスピースを装着する必要があり、装着を怠ると効果が現れにくくなってしまいます。また、一般的な矯正治療より、費用が10~20%ほど高額になります。

詳しくは矯正歯科のページをご覧ください。

ページトップへ